しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう

環境委員会

環境員会の閉会中審査が18日おこなわれました。丸川環境大臣のCOP21の報告をうけ、各党が質疑に立ちました。 私は、COP21で果たした日本政府の役割、不十分な日本の温室効果ガス削減目標などをただしました。このうち、丸川 ... 続きを読む →

今国会の事実上の最終日となる25日、環境委員会が開かれ、閉会中の案件などを確認しました。 委員会に先立つ理事会では、請願の扱いも議題に。「原発ゼロと温暖化対策の着実な実行に関する請願」「日本のジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバ ... 続きを読む →

11日の環境委員会で、参議院からまわってきた議員立法「瀬戸内海環境保全特別措置法の一部改正案」の審議がおこなわれ、質問に立ちました。自民、公明、民主、維新の共同提案なので、質問したのは日本共産党の私と生活の党の玉城デニー ... 続きを読む →

1日の環境委委員会で、「琵琶湖の保全及び再生に関する法律案」の審議がおこなわれました。 環境悪化がすすむ琵琶湖の保全・再生をすすめるための法案で、民主党が議員立法として提出していた案をベースに自民党、公明党、維新の党、生 ... 続きを読む →

島津議員は6月9日の衆院環境委員会で、災害廃棄物処理法案について、「東日本大震災をはじめ最近の災害の教訓を踏まえた」ものとして提案されているが、原子力災害を受けた対策が盛り込まれていないと批判しました。  島津議員はまた ... 続きを読む →

環境相も「懸念」を表明    島津議員は、5月29日の衆院環境委員会で地球温暖化防止のための温室効果ガス(二酸化炭素・メタンなど)削減の問題について政府の姿勢をただしました。  島津議員は、ヨーロッパ各国が温室 ... 続きを読む →

 島津議員は衆院環境委員会で、「水銀に関する水俣条約」にもとづき、日本国内で水銀の使用や排出を規制する「大気汚染防止法改定案」「水銀による環境汚染防止法案」(5月26日に全会一致で衆院本会議可決)に関し質問しました。   ... 続きを読む →

 島津議員は4月24日の環境委員会で、リニア新幹線のトンネル工事による水枯れなど甚大な自然環境破壊の実態を示し政府の姿勢をただしました。  島津議員は、リニア中央新幹線のトンネル部分は南アルプスだけで59・2キロメートル ... 続きを読む →

悪質業者の実態告発    島津議員は3月27日の衆院環境委員会で、産業廃棄物の再生利用をうたいながら大量のリサイクル品が不法投棄されている実態を告発し、国の対応を求めました。  島津議員は、愛知県田原市の耕作放 ... 続きを読む →

© 2004 - 2017 Japan Communist Party.