しまづ幸広(日本共産党衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう

議員活動

23日の予算委員会分科会で、浜岡原発の「避難計画」と原発の必要性、輸出政策について質問しました。 浜岡原発が重大事故をおこせば、31キロ圏内の約94万人が避難することになります。巨大地震との複合災害となれば、避難先は北陸 ... 続きを読む →

静岡市議選(3月17日告示)を目前にした19日、市田忠義副委員長・参議院議員を迎えた日本共産党演説会が静岡市清水区で開かれ、鈴木ちか衆院静岡1区候補、松原さとし同4区候補とともに、決意表明しました。 4年前の同市議選では ... 続きを読む →

質問準備で6日、浜岡原発のある静岡県御前崎市に。清水澄夫市議とともに、同市の山崎防災課長、長尾秘書政策課長から、原子力災害における避難計画の実情などをお聞きしました。 大地震と原発の複合災害のときには、御前崎市民全員が長 ... 続きを読む →

29日、静岡市内でひらかれた消費税廃止静岡県各界連絡会の定期総会に参加しました。 静岡県各界連は、私が議員になる直前まで加盟団体・日本共産党からの幹事として毎月の会議や定例宣伝・署名行動に参加してきたところ。 会場には当 ... 続きを読む →

4月に市議選がたたかわれる静岡県磐田市で28日夜、党と後援会の「新春のつどい」がひらかれました。 市議選は、ねづ康広、高梨としひろ、の両現職に、今期で勇退する稲垣あや子議員と交代して議席に挑む浅野たけしさんの3人が現有議 ... 続きを読む →

通常国会の質問準備で25日、26日の両日、静岡県に。浜岡原発の再稼働問題を調査しました。 初日は県庁で、平賀高成県議らとともに県が作成した「浜岡地域原子力災害広域避難計画」のヒアリング。2日目は、原発周辺自治体で避難計画 ... 続きを読む →

22日は名古屋市に。名古屋市天白区の党と後援会の「新春のつどい」に参加し、あいさつしました。同区は昨年の参院選の演説会にお邪魔して以来です。 党大会の様子も紹介しながら、野党と市民の共闘の発展で安倍政権を倒し、野党連合政 ... 続きを読む →

いよいよ第193通常国会が20日に開会。公開の議員団総会が開かれ、決意を固めあいました。 志位委員長は、先日終った第27回党大会の決定が、今日の世界の新しい動きと日本共産党の立場、安倍暴走政治との対決の焦点となっている問 ... 続きを読む →

話しに夢中で写真をとるのを忘れました。12日夜は、岐阜県郡上市八幡町のつどいに参加。 総選挙、岐阜県知事選挙の躍進、入党の訴えをしました。 郡上市は雪がふりはじめ、JR駅から会場まで片道1時間以上かけて車で送迎していただ ... 続きを読む →

9日は、岐阜県下呂市から高山市、飛騨市へ。高木光弘県知事候補と街頭宣伝などをおこないました。 JR高山線で移動しましたが、下呂市から高山市に入ったら一面の雪景色に。昨夜からの積雪が残るなかでの演説となりました。

© 2004 - 2017 Japan Communist Party.