しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう
議員活動

戦争法案反対を―岐阜勤労者医療協会から要請をうけました

カテゴリー:

タグ:

001

戦争法案の「採決」をめぐり緊迫している14日、岐阜勤労者医療協会のみなさんから要請をうけ、短時間、懇談しました。

議員室にみえられたのは、鈴木通文さんと藤井洋志さん。「居ても立ってもいられない」と、岐阜県から上京されたそうで、砂防会館でひらかれる「止めよう!戦争法案7.14集会」(憲法共同センター主催)に参加した後、日比谷野外音楽堂での「戦争法案廃案!強行採決反対!7.14大集会・国会請願デモ」(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会主催)にも出るといいます。

「『集団的自衛権』行使を具体化する『安全保障法案』に反対することを求める要請書」を受け取りました。

戦争法案審議の〝ヤマ場〟を迎え、国会周辺はますます騒然としてきました。

 

© 2004 - 2021 Japan Communist Party.