しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう
政策と提案

安保法制、共謀罪法の廃止と憲法を生かす政治

 2015年の安保法制も共謀罪法も憲法違反(9条、19条)の法律ですが、与党と維新の強行採決により成立しました。憲法を守らなければならない議員が、憲法違反を平然と行う異常事態です。
 その上、今度の選挙後には憲法改正案を自民党は出すつもりです。9条に3項を付け足し、戦争放棄、武力の放棄をなかったことにしてしまう改憲案です。
 この選挙では日本国憲法が大争点なのです。

 

くわしくは
日本共産党 2017衆院選 政策ダイジェストをごらんください。

© 2004 - 2017 Japan Communist Party.