しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう
議員活動

「戦争法廃止の国民連合政府」で静岡県行政書士会と懇談

静岡県行政書士会と13日、「戦争法廃止の国民連合政府」の提案で懇談しました。

20151113_133549日本共産党静岡県委員会の申し入れに応えてくれて実現したもので、鈴木ちか参院静岡選挙区候補、平賀高成県議とともに、静岡市内の同会の会館を訪ね、岸本敏和会長、月見里和夫副会長(県行政書士政治連盟会長)と意見交換しました。

両氏は開口一番、「この問題だけは、このままにしておいてはいけない」と、安倍政権の立憲主義破壊、〝戦前回帰〟の政治への危機意識を表明。日本共産党の提案に賛意を示し、戦争法を廃止させるために国民が力を合わせていく必要性を強調されました。

また、「党名を変えたらどうか」などの意見もだされ、ひとつひとつの疑問や意見に答えました。

 

© 2004 - 2021 Japan Communist Party.