しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう
その他

被爆71年の長崎へ 被爆者の慰問、平和式典に参加

カテゴリー:

_20160811_132828長崎原爆病院②_20160811_134530

8日から被爆71年の長崎へ。田村智子副委員長、田村貴昭、真島省三両衆院議員、岩渕友参院議員、堀江ひとみ長崎県議らと、恵の丘長崎原爆ホームをお見舞い、慰問しました。長崎原爆病院では1958年からの被爆者を含む患者の方の貴重なカルテが保存されています。病院の新築・移転を機に、どう解析・活用していくかなどを病院長らと意見交換しました。つくす決意をのべました。20160808_123845

9日は被爆71周年長崎原爆犠牲者慰霊平和式典に、田村副委員長ら国会議員と武藤明美佐賀県議らとともに党代表の1人として参加。長崎市長の平和長崎宣言や、被爆者代表の井原さんの平和への誓いは、核兵器廃絶への決意がこめられた内容でしたが、安倍首相のあいさつは空虚なものでした。核兵器の全面禁止の流れに背を向ける姿勢に怒りが湧きあがりました。

安倍首相があいさつで演壇に向かうとき、参列席からは「改憲反対」の声がとびました。

20160809_092214 160809長崎慰霊式典

© 2004 - 2021 Japan Communist Party.