しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう
議員活動

臨時国会開会・議員団総会で新議員が決意表明

カテゴリー:

20160801_12445820160801_124333

20160801_124639

初登院2016 (2)臨時国会が1日に開会。参院選で初当選した3人の新人議員を迎え、衆参35人になった党議員団の総会が開かれ、志位委員長のあいさつにつづいて、新議員の岩渕友、武田良介、山添拓の各氏が決意表明しました。

参院選の前進で、参院ではすべての委員会に委員を配置、とりわけ予算委員会と憲法審査会にそれぞれ3人の委員を送り、予算員会では理事も送れます。行動力も発言力も一段とアップしました。

選挙後、暴走政治の本性をむき出しにしている安倍政権と正面から対決し、市民と野党の共闘をさらに前にすすめるために、引き続きがんばります。

写真は、団総会で決意表明する3議員と、参院選で当選した市田忠義、田村智子、大門みきしの各議員を含む6議員の初登院。

 

 

© 2004 - 2021 Japan Communist Party.