しまづ幸広(日本共産党前衆議院議員)-浜岡原発廃炉、静岡から政治を変えよう
集会・激励

国公労連定期大会で来賓あいさつ

カテゴリー:

31日開かれた日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)の第63回定期大会で、来賓あいさつしました。

森友・加計学園問題では、国家公務員による政治家への過剰な「忖度」が働いている状況が浮き彫りになりました。憲法に規定されている「公務員は全体の奉仕者」としての役割を発取り戻すために果たす国公労連の役割や、野党と市民の共闘の発展を担うことへの期待などをのべました。

 

© 2004 - 2017 Japan Communist Party.